骨髄バンク支援団体

Le pont d'amour 〜愛のかけはし〜

     ル・ポン・ダムール

                                 








ようこそ!愛のかけはしへ                      


ご挨拶


 東日本大震災、そして、原発の恐ろしさには言葉もありません。

 テレビや新聞の毎日の報道に心が痛みます。被災された方々、そのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧復興をお祈りしています。

 被災者でありながら、そして、大変な状況の中、励まし合い、知恵を出し合い頑張っている皆さんには頭が下がりただただ感動するばかりで、私たちの方が、かえって被災者の方に励まされています。

 私たちに出来ることを見つけて何か役に立ちたいと強く思います。


大震災前から、私達は骨髄バンク支援をしていきたいと話しあっていました。ちょうどあの大震災の日に仲間が全員集まることとなっており、揺れ動き、驚きの中、その日が設立日となりました。仲間のそれぞれが家にかえりテレビの報道を見てどれだけびっくりしたことでしょう。

 そんな中、私達は震災地の支援は勿論ですが、骨髄バンク支援団体『愛のかけはし』を4月1日(金)に発足致しました。 



★骨髄バンク支援団体

 『愛のかけはし』


私達、音楽を愛する仲間が集まり、コンサートを通して骨髄バンクを支援していきたいと思い、骨髄バンク支援団体『愛のかけはし』を発足致します。


構成メンバーは音楽会員(歌唱・朗読・楽器など)、一般会員(受け付け・会場設営・記録写真など)と致します。

出演する者とサポートする者とが協力し合い、コンサートを開催することによって、より多くの方に骨髄バンクの情報を伝え広めることを目的とする会です。


今までの骨髄バンク支援を行ってきた会『土曜の午後はシャンソンで!』は、残念ながら解散いたしました。


でも、今までその活動に参加していた仲間が、良いことは繋いでいきたいと、新たな会を設立し活動の輪を広げていこうという運びとなりました。


みんなで手を繋ぎ、NPO法人関西骨髄バンク推進協会に協力し、愛のかけはしとなりますように一歩一歩、あゆんでいきたいと思います。


皆さんも、私たちとご一緒に、骨髄バンク支援をしてまいりませんか?


 愛のかけはし

  代表 翔ユリ子


♪第34回骨髄バンク支援シャンソンコンサート

 2015年 2月21日(土)

 東灘区民センター小ホール  阪神・魚崎,六甲ライナー・魚崎


♪第35回骨髄バンク支援シャンソンコンサート

 2015年 4月 4日(土)

 ドーンセンター 1F パフォーマンス・スペース




2011年4月6日:ホームページ開設